ギフルがヒットした理由

ギフルがオープンしたのは2016年4月7日でほんとうに出来たばかりのサービスですね。

 

しかし開始してすぐにニュース記事としても取り上げられ、今や話題沸騰中でギフルは大きなヒットとなりました。

 

ではギフルは何故ヒットしたのでしょうか。理由を考えてみました。

 

やはり需要がたくさんあったということでしょう。Amazonギフト券、Google Playカード、iTunesカード、LINEのギフト券などはほぼ定価でしか買えませんし、安く購入できることはありません。

 

なので少しでも安い所を見つけると飛びつきたくなりますよね。しかもヤフオクやメルカリなどのように実物ではなく、売買されるのはコードのみなので、品質の問題などクレームなどほぼありません。

 

クレームがあるとするなら、コードが使えなかったということくらいしか想像できません。このようなクレームがあれば返金保証もされるというのも人気の秘密ですね。

 

購入側の気持ちに立ってみましたが、次は出品する側に立って考えてみましょう。

 

今やAmazonギフト券やGoogle Playカード、iTunesカードなどはメールでやり取りできるようになり発送の手間もかからないので、何かのサービス加入の特典や商品などで扱われることが多くなりました。

 

しかし、全く使わない人もいるので、お金に変えれるならお金に変えたいと言う人も多数います。しかもギフルでは出品もすることに対しても面倒なことは不要なので人気が上がっていますね。