ギフルの運営会社について

ギフルを運営するのは株式会社ギフトプライスという会社です。この会社名を聞いてもピンと来ないのが当たり前だと思います。

 

しかし、母体はきっちりしていて信用できる会社でしたよ。株式会社ギフトプライスは、創業40年を超え古くから活躍するコンタクトレンズのEC事業を手掛ける株式会社パレンテのグループ会社となります。

 

パレンテは今や約350万人の会員がいるほどでとても大きな会社となりノウハウも構築されてきました。そんなグループがギフルを展開させ業界では注目ナンバーワンとされています。

 

確かにギフルのサービス内容を見ると、今の時代だからこそ出来るサービスですよね。ここに目をつけたかと言わんばかりです。

 

確かに今の世の中はギフトコードは、プレゼントやキャンペーンの商品で多く使われています。それもそのはずでなんといっても手軽だからです。

 

ギフトコードはコードだけが必要なので発送することも必要なくメールで知らせるだけで済みます。企業としては発送の経費も抑えられますのでキャンペーンの商品やプレゼントなどで扱われることが多くなったのは当然だと言えます。

 

しかし、スマホを扱うことになれていない高齢者の方や、スマホ自体がない人にとってはこのような風潮は取り残されている感がします。

 

しかし、若者にとってはゲームアプリの台頭で課金することがもはや当たり前になっているので、購買意欲がとてつもなくなっているので、この商売はうまくいくことでしょう。