ギフルカテゴリ記事一覧

iTunesカードを買おうとしたら、定価のまま購入するというのが当たり前ですが、「ギフル」では定価よりも安く購入できるんです。1000円や2000円の割引なんて当たり前ですよ。しかし、割引率が高いものはすぐに購入されるので、ご注意を。ギフルに登録をすると、希望によってお知らせ機能があるので自分の目的のiTunesカードが安く出品されるとお知らせしてくれて、即購入することができます。しかもiTune...

あなたはGoogle Playカードはどこで購入していますか?また定価で購入していますか?そうだとするとあなたが大きな損失をしていることになります。実はGoogle Playカードを安く購入できる方法があるのです。しかも最大30%の割引もあるので、5000円のGoogle Playカードを買おうとすると3500円になります。1500円も浮くとまたカードを購入することができますよね。人気ゲームへの課...

ギフトコードの売買はギフルでするとお得だとご存知ですか?ヤフオクやメルカリはフリーマーケットのようなもので購入希望者が希望額を提示するという形ですが、ギフルはギフトコードの個人間取引の仲介を行っているのです。ギフルを使えば、AmazonカードやiTunesカード、Google Playカード、LINEのギフト券が安く購入できるのはもちろんのこと、あなたがいらないと思っているギフトコードも簡単に売る...

今話題のギフルを知っていますか?Amazonギフト券、iTunesカード、Google Playカード、LINEプリペイドカード、楽天スーパーポイントなどを売ったり買ったりできるサービスです。私はネット通販やスマホでの課金をしたことがなく、これからもする予定はありません。それなのにiTunesカードをインターネット接続のサービスに加入すると頂けたんですよね。どうしようもなく放置していたら、ギフルと...

ギフルを運営するのは株式会社ギフトプライスという会社です。この会社名を聞いてもピンと来ないのが当たり前だと思います。しかし、母体はきっちりしていて信用できる会社でしたよ。株式会社ギフトプライスは、創業40年を超え古くから活躍するコンタクトレンズのEC事業を手掛ける株式会社パレンテのグループ会社となります。パレンテは今や約350万人の会員がいるほどでとても大きな会社となりノウハウも構築されてきました...

ギフルがオープンしたのは2016年4月7日でほんとうに出来たばかりのサービスですね。しかし開始してすぐにニュース記事としても取り上げられ、今や話題沸騰中でギフルは大きなヒットとなりました。ではギフルは何故ヒットしたのでしょうか。理由を考えてみました。やはり需要がたくさんあったということでしょう。Amazonギフト券、Google Playカード、iTunesカード、LINEのギフト券などはほぼ定価...

ギフルではiTunesカード、GooglePlayカード、iTunesカードだけではなくAmazonギフトも売ることができるんです。私が見た中では、50,000円分のAmazonギフトが、39,000円で出品されていました。他にも88,888円のものが77,777円や10,000円のものが8,800円になっていたりと大量に売られていました。しかも定価よりだいぶ安くなっています。これからAmazon...